一般社団法人 日本IT団体連盟

一般社団法人 日本IT団体連盟(ITrenmei)は、IT関連団体の連合体として、我が国のIT産業の健全な発展に貢献するとともに、世界最高水準のIT社会の構築を目指すため、政府との双方向のコミュニケーションを実現しながら積極的に提言等を行い,もって我が国の経済・社会,国民生活の向上に寄与することを目的に設立されました。

IT導入に利用できる補助金制度が始まります

ITベンダーのみなさまへ

サービス等生産性向上IT導入支援事業

中小企業・小規模事業者へのITツール・パッケージ製品の導入に利用できます

宿泊業、運送業、外食・中食業、医療分野、介護分野、保育分野、卸・小売業などサービス業の中小企業・小規模事業者が、経営力向上に役立つITを導入する際に利用が見込まれています。

最大で100万円の補助(補助率2/3)が出ます

補助金の対象となるITツール・パッケージ製品の導入に補助が出ます。クラウドサービスも対象です。

「日本IT団体連盟」が窓口となり補助金の対象となる製品の登録申請、補助金申請の代行を行う予定です

申請代行などを行う認定事業者の募集に、日本IT団体連盟は応募予定です。認定された事業者のみが、上記の登録や申請を行えます。

ご挨拶

ご挨拶
平成28年7月22日、我々日本IT団体連盟は設立総会を行い、無事に発足いたしました。 ITの成長は著しく、いまや日本経済の成長を牽引する存在となりつつあります。 ITの力で、よりいっそうの経済成長を実現していくためには、官民が一体となって取組みを進めることが必要です。 そのために、まず民間が一丸となるべく、日本IT団体連盟を発足させました。

IT業界の53団体、5,000社を束ねる、日本最大級のIT業界団体の誕生です。 今後は、業界一丸となってITによってさらなる経済成長を実現するため積極的に政策提言を行っていきます。 また、団体間連携を密にしていくことで、相互に情報共有を図り、従来個別に行っていた取組みを連携して、 より効果的な活動につなげるなど、加盟団体同士のシナジーも生み出していきます。 日本IT団体連盟一丸となって、日本の経済成長をITの力で強力に牽引していきます。
一般社団法人 日本IT団体連盟
会長  宮坂 学

NEWS


ー新着情報ー

2017.04.01

一般社団法人iOSコンソーシアムが入会しました。

2017.03.15

自由民主党IT戦略特命委員会委員長の平井卓也氏をお招きし、政策勉強会を開催しました。

2017.02.09

ANIA・IT連盟合同新春交歓会を開催しました。

2016.12.13

日本IT団体連盟は、高市総務大臣を表敬訪問し、データ利活用に関する政策提言を行いました。

2016.10.25

日本IT団体連盟は、世耕経済産業大臣を表敬訪問し、データ利活用に関する政策提言を行いました。

2016.09.01

経済産業省「FinTechの課題と今後の方向性に関する検討会合(FinTech検討会合)」の委員に就任。 別所専務理事が会合に参加しました。

2016.07.22

一般社団法人 日本IT団体連盟設立